Microsoft Build: Power Platform でのローコード開発を刷新する新たな製品と機能を発表

(本投稿は米国時間2022年5月24日付のブログ投稿の日本語抄訳です。内容に齟齬がある場合、原文を正とさせていただきます。) 今年の Microsoft Build では、Microsoft Power Platform でのローコード開発が、すべての開発者にとってさらにスピーディーで使いやすく革新的なものになることが発表されました。 本日は、その楽しみな Microsoft Power Platform の新製品と、Microsoft Power Platform 全体に追加されたさまざまな新機能について紹介したいと思います。 新しい Microsoft Power Pages でモダンなビジネス向け Web サイトを作成 Power Pages は、ローコード開発のためのさまざまな機能とエクスペリエンスが揃った新しいスタンドアロン製品です。データを活用した安全性の高いモダンなビジネス向け Web サイトをだれでも簡単に構築し、開できます。開できます。 Power Pages のデザイン スタジオで新しいプロジェクトを作成して、簡単にビジネス向け Web サイトのスタイルを設定し、構成を行い、公開することができます。作成したサイトのページのデザインには、テキスト、動画、画像、ビジネス データと連携させたフォームやリストなどを使用できます。 また、Power Pages に標準で用意されたビジネス ソリューション テンプレートを使用することも可能です。デモ データの使用やカスタマイズが可能なフル機能の Web サイトであるため、スケジュール管理、ユーザー登録、申請書提出などの作成済みテンプレートを使用して、すぐにサイトの構築を始められます。 Power Pages は、ローコード開発者だけでなく、プロ開発者のためのツールでもあります。コードファーストの機能を利用でき、Visual Studio Code、GitHub、Azure DevOps ともシームレスに統合されています。こうした統合により、開発者は高度なビジネス要件を満たすことができるだけでなく、開発ワークフローを自動化したり、継続的インテグレーション/継続的デプロイメント (CI/CD) の開発手法を効果的に活用したりすることができます。 また、ロールベースのアクセス制御や、Microsoft Azure と … Read more